節税対策効果もある一棟売りアパートの資産運用方法

特に利用したいサービス

お金の受け渡し

家賃が保証されるので安心

不動産管理会社を上手に利用すると賃貸運営を楽に行うことができます。不動産管理会社は賃貸住宅や貸店舗、貸オフィスなどの運営をオーナーの代わりに行ってくれます。契約の時の事務手続きや清掃など様々なサービスを行っていますが、その中でも特に利用したいのが家賃債務保証です。家賃債務保証は賃貸人が家賃を滞納した場合、代わりに不動産管理会社が家賃を支払ってくれるサービスです。家賃を取りはぐれることがなくなり、安心して賃貸運営を行うことができます。また滞納した賃貸人に対しての督促や家の明け渡しについての交渉なども管理会社に委託することができます。家の明け渡しに関しては賃貸人の権利が強い為、明け渡し交渉に裁判を起こす必要がある場合も少なくありませんがそういった手続きも任せられます。家賃債務保証サービスを利用するメリットは他にもあります。それは連帯保証人がいない人に対しても家を貸すことができるようになるということです。会社勤めをしていて定期的に収入がある人でも、家族に連帯保証人にふさわしい人がいないという人が増えています。連帯保証人は滞納やトラブルがあった時に賃貸人の代わりに問題解決を依頼するためにたてるものですが、家賃債務保証サービスを利用すれば連帯保証人は必要なくなります。より多くの人に部屋を貸すことが出来るようになるため、早く空き室が埋まるようになります。また家賃債務保証に関する費用は賃貸人が支払うことになる為、サービスを利用しても余分に費用を支払う必要はありません。